主要業務内容
俳優の育成及び芸能活動等に関するマネージメント
脚本家・演出家・映画監督の育成及びマネージメント
演劇の企画・制作・制作協力

Tel : 03-5779-9577  Fax : 03-6805-3744
mail : shimazu-21@krei.jp

会社名
krei株式会社 ( krei inc. と表記する事もある)
住所
〒154-0011 東京都世田谷区上馬 2-35-14
代表
嶌津 信勝

俳優
藤田秀世

藤田秀世

Hideyo Fujita

生年月日 1964年7月1日
出身地  東京都
サイズ  170・110・104・115 27
趣味   カメラ(写真)・パソコン・ビリヤード

【経歴】
10代の頃から「3年B組金八先生パート2(1980〜1981年放送・第2シリーズ)」のレギュラー等を始め、主にテレビドラマで活躍。1985年、ナイロン100℃の前身となる劇団健康第2回公演に出演し、以降1992年の解散まで全公演に出演。翌1993年、再びケラリーノ・サンドロヴィッチを主宰として、犬山イヌコ・みのすけ・峯村リエ・三宅弘城・手塚とおる等と共に劇団「ナイロン100℃」を旗揚げ、同年の「SLAPSTICKS」に出演後退団。2002年末の本公演よりメンバーとしての活動を再開、2003年の本公演からメンバーとして正式復帰。

最新情報

舞台

ナイロン100℃ 45th SESSION「百年の秘密」
作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
4/7(土)〜30(月) 下北沢本多劇場他 地方公演(兵庫、豊橋、松本)


主な出演歴

舞台

1986年、ケラリーノ・サンドロヴィッチ主宰の劇団健康に第2回公演「逆回転アワー〜日本一アブナイお芝居〜」から参加。以降、解散まで20本出演。
1993年、ナイロン100℃ 旗揚げ公演に参加後、一旦退団。2003年に復帰。

1993年
シリーウォークプロデュース「お茶と同情」作・演出:手塚とおる 下北沢本多劇場
ナイロン100℃旗揚げ公演「予定外」 作演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 下北沢本多劇場
ナイロン100℃ 2nd SESSION「SLAPSTICKS」作演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ シアターTOPS

1994年
ナイロン100℃ 4th SESSION「NEXT MYSTERY」作演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 東京芸術劇場小ホール2

1995年
ナイロン100℃ 5th SESSION「ウチハソバヤジャナイ
〜version100℃〜」作演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 下北沢本多劇場

1998年
ナイロン100℃ 14th SESSION「ザ・ガンビーズ・ショウ」作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 宮藤官九郎 他 下北沢 本多劇場 他

1999年
猫ニャー「パンダの致死量、6L」 作・演出:ブルースカイ フジタヴァンテ 他

2001年
JHP主催「3年B組金八先生」作 : 小山内美江子 演出 :生野 慈朗 赤坂ACTシアター

2002年
ナイロン100℃ 24th SESSION「東京のSF」作・演出: ケラリーノ・サンドロヴィッチ 新宿シアターアプル

2003年
ホリプロ×ナイロン100℃ SPECIAL SESSION 「ドント・トラスト・オーバー30」作・演出・作詞・作曲:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 青山劇場 他
ナイロン100℃ 25th session 10years anniversary「ハルディン・ホテル」作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 下北沢本多劇場 他

2004年
ナイロン100℃ 26th SESSION「男性の好きなスポーツ」 作・演出: ケラリーノ・サンドロヴィッチ 下北沢本多劇場 他
シリーウォークプロデュース「ウチハソバヤジャナイ」 作:ケラリーノ・サンドロビッチ 脚色・演出:ブルースカイ ザ・スズナリ

2005年
劇団健康 VOL.15「トーキョーあたり」作・演出: ケラリーノ・サンドロヴィッチ 下北沢本多劇場

2006年
ナイロン100℃ 29th SESSION 「ナイス・エイジ」作・演出: ケラリーノ・サンドロヴィッチ 世田谷パブリックシアター

2007年
ナイロン100℃ 30th SESSION 「犬は鎖につなぐべからず 〜岸田國士一幕劇コレクション〜」作 岸田國士 潤色・構成・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 青山円形劇場

2008年
ナイロン100℃ 32nd SESSION 15years Anniversary「シャープさんフラットさん」作・演出: ケラリーノ・サンドロヴィッチ 下北沢本多劇場

2009年
ナイロン100℃ 「神様とその他の変種」 作・演出:ケラリーノ・サンドロビッチ 下北沢本多劇場 他
ナイロン100℃ 「世田谷カフカ」 作・演出:ケラリーノ・サンドロビッチ 下北沢本多劇場

2010年
RUN&GUN Stage 「僕等のチカラで世界があと何回救えたか」脚本:高羽彩 演出:青木豪 @新宿紀伊国屋ホール
D-BOYS STAGE 2010 trial-1「NOW LOADING」演出:ラサール石井 脚本:ますもとたくや
ナイロン100℃ 「2番目、或いは3番目」 作・演出:ケラリーノ・サンドロビッチ 下北沢本多劇場

2011年
東京グローブ座 「TRAVELING」 作・演出:野坂実 赤坂RED/THEATER
ナイロン100℃「黒い十人の女」脚本:和田夏十(同名映画) 上演台本・演出:ケラリーノ・サンドロビッチ 青山円形劇場

2012年
ナイロン100℃「百年の秘密」 作・演出:ケラリーノサンドロビッチ 下北沢本多劇場 他

2013年
ナイロン100℃ 「デカメロン21」 作・演出:ケラリーノサンドロビッチ シブゲキ

2014年
ナイロン100℃ 「パン屋文六の思案〜続・岸田國士一幕劇コレクション〜」 作:岸田國士 潤色・構成・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 青山円形劇場

2016年
Bunkamura/キューブ「8月の家族たち」作:トレイシー・レッツ 演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ シアターコクーン 他
「嫌われ松子の一生」原作 山田宗樹 脚本・演出 葛木 英 品川プリンスホテル クラブeX

2017年
ナイロン100℃ 44th SESSION「ちょっと、まってください」作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 下北沢 本多劇場 他

2018年
ナイロン100℃ 45th SESSION『百年の秘密』作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 下北沢 本多劇場 他

映画

「中指姫 俺たちゃどうなる?」 脚本:遠藤察男 監督:堤幸彦
「愛の新世界」 脚本:剣山象  監督:高橋判明
「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜天」 脚本:西荻弓絵 監督:堤幸彦
「体脂肪計 タニタの社員食堂」 脚本:田中大祐 監督:李闘士男
「天空の蜂」 監督:堤幸彦
「ボクは坊さん。」 監督:真壁幸紀

TV

TBS 「3年B組金ハ先生パート2」(レギュラー) 
TBS 「アイコ16歳」 
CX 「ねらわれた学園」(レギュラー)
CX 「バッテンロボ丸」
CX 「でたらめ天使」
CX 「世にも奇妙な物語」
NTV 「ギグギャグゲリラ」(レギュラー) 
NTV  「トライアングルラバーズ」(レギュラー)
EX 「下北サンデーズ」
NTV 「日本人の知らない日本語」 #11
TBS 「SPEC」(準レギュラー)
CX/東海テレビ  「さくら心中」(準レギュラー)
TBS SPドラマ「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜翔」
EX 「たぶらかし 代行女優業・マキ」 #2
NTV 「Woman」 #1,2
CX 「救命病棟24時」 #5
TBS 「ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜」 #1,2
NTV 水曜ドラマ「anone」#3,6

ラジオ

TBS「ラジオ図書館」

CM

学生援護会「DODA」
日本テレコム 
大塚製薬「ワナナナイト」
ベネッセ進研ゼミ「中学講座」
グリコ「ジャイアントコーン」
河合塾「PROG」